バイオバンク・ネットワークに 大学が新規参画

2023-01-24

ニュース

2022年9月29日(木)~10月1日(土)にパシフィコ横浜で開催された「第81回日本癌学会学術総会」にブース出展を行いました。

展示は、東北大学東北メディカル・メガバンク機構 医療情報ICT部門 荻島創一教授が研究開発代表者を務めるゲノム医療実現バイオバンク利活用プログラム事業(ゲノム医療実現推進プラットフォーム・ゲノム研究プラットフォーム利活用システム)「ゲノム医療実現推進のためのバイオバンク利活用促進に向けたバイオバンク・ネットワーク構築と運用支援に関する研究開発」としてTMMが中心機関となり、日本全国の9機関14のバイオバンクが構成する「バイオバンク・ネットワーク」として、「バイオバンク横断検索システム」の紹介と検索体験、バイオバンク・ネットワークに参画するバイオバンクの紹介を行いました。

日本癌学会 (3)

日本癌学会 (1)

日本癌学会 (2)

9月29日(木)には、シンポジウム「S2-8 がん研究を支えるプラットフォーム」のなかで、荻島創一教授より講演もありました。
Promoting Cancer Research through Biobank Networking
Soichi Ogishima1,2 (1 INGEM, Tohoku Univ., 2 ToMMo, Tohoku Univ.)
バイオバンクネットワーキングによるがん研究促進 荻島 創一1,2
(1東北大学 未来型医療創成センター、2東北大学 東北メ ディカル・メガバンク機構)

今回、日本癌学会へは初めてのブース出展でしたが、多くの方と様々なお話ができました。どうもありがとうございました。

関連リンク

第81回日本癌学会学術総会に出展します(9/29~10/1)
第81回日本癌学会学術総会